タマホーム(1419)が2018年5月期本決算を発表!前期比大幅増&今期大幅増配(*´ω`)

スポンサーリンク

どうも、ゆとりです!

持ち株の1つ、タマホーム(1419)が本決算を発表しました!
良い決算でした。
大幅増益です!つらつらとゆきます~

出典はタマホームIR情報より。

スポンサーリンク

タマホームの2018年5月本決算概要

売上等4指標について

前年同期比で

    • 売上   +  7.0%
    • 営業利益 + 19.3%
    • 経常利益 + 15.9%
    • 純利益  +127.1%

とのこと。
増益増益!しかも大幅増益です!やりましたね!

通期の進捗率について

        本決算のため、ありません。

です。

受注が9386棟で前期比+5.7%
引渡が7913棟で前期比+8.8%
でした。昨今の低金利という追い風もあり好調のようです。

セグメント情報を見てみる”(-“”-)”

売上高、営業利益は前年同期比です。

住宅事業について

  • 売上高   +7.5%
  • 営業利益  +0.3%

売上について、引渡件数の増により増加しております。
また、保証延長工事等のリフォーム事業も好調に推移しているそうです。
新規出店を12か所とリニューアルを36か所行った為か、営業利益は売上高の割に伸びていません。
ここが来期以降寄与すると良いですね。

10万棟達成してるそうです。知らんかった(‘ω’)

非住宅セグメントについて

  • 売上高   + 3.9%
  • 営業利益  +56.9%

非住宅セグメントには、大きく下記4つありますので、うち上3つを見てみます。

  1. 不動産事業
  2. 金融事業
  3. エネルギー事業
  4. その他事業

1.不動産事業について
 受注・引渡が増加したので、売上が増えたのは分かったのですが、収益性が高まった原因が読み取れませんでした。。。
 

  • 売上高   + 2.0%
  • 営業利益  +20.6%

です。

2.金融事業について
 引渡した物件について、住宅火災保険を高い水準で付保できたようです。よって、引渡増により、売上増となっております。
 また、低金利が続いており、フラット35を用いた住宅購入者が増加していることにより、提携金融機関からの手数料収入が増加しております。
 生命保険販売については、、、、増収だそうです。(よくわかりません)
 

  • 売上高   + 9.8%
  • 営業利益  +33.2%

です。金融系は営業利益高くなりますね。

3.エネルギー事業について
 ここだけ、売上減収となっております。ソーラー系なのですが、去年天気悪かったでしたっけ??あんまり覚えてない”(-“”-)”
 営業利益は改善しております。
  

  • 売上高   -2.3%
  • 営業利益  +0.8%

です。

感想

業務について

低金利が長く続いているため、住宅販売系はどこも好調そうですね。
この流れがいつまで続くのかは心配です。

また、今期の予想もありました。

前期比で、

    • 売上   +  8.9%
    • 営業利益 + 13.9%
    • 経常利益 + 16.6%
    • 純利益  + 17.2%

を想定しているとのこと。
おおおお!すげえ!

なんと、配当金が、
通期30円→45円への大幅増配予定です!
+50%て、、、すごい!

すごいぜ、タマホーム!

今後の保有について

長期保有予定です。
長期保有で優待が増えるので

今期は大幅増配なので嬉しい。

ちなみに、本日タマホームから優待案内がきました。

これ、返送しないと優待もらえないんですね。
選択式やめて、一律クオカードでええのに~

家買うorリフォームする人は優待券のほうが割いいのか。。
あと、寄付したい人も。。

私はクオカードが欲しいですww

明日ポストに投函しよっと( ̄▽ ̄)

ほな、また。。







最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
良かったら、応援していただくと嬉しいです(*´ω`)
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村 投資ブログへ


スポンサードリンク



コメント