住みたい街ランキングTOP10の街に住むための年収はいくら?

つぶやき
スポンサーリンク

おはこんにちばんは、ゆとり世代の投資家、ゆとりです!!!!

 

みなさんは、2019年住みたい街ランキングをご覧になりましたか??

 

今回は、住みたい街ランキング上位10街(単位はこれ?w)に住むためには、

いくらの年収が最低限必要なのかを簡単にまとめました!!

 

 

スポンサーリンク

住みたい街ランキング2019

 

2019年の上位10街はこちら!!

 

1位:横浜、JR東海道本線(1位)
2位:恵比寿、JR山手線(2位)
3位:吉祥寺、JR中央線(3位)
4位:大宮、JR京浜東北線(9位)
5位:新宿、JR山手線(7位)
6位:品川、JR山手線(4位)
7位:目黒、JR山手線(8位)
8位:浦和、JR京浜東北線(10位)
9位:武蔵小杉、東急東横線(6位)
10位:鎌倉、江ノ島電鉄線(14位)

 

【出典】http://suumo.jp/journal/2019/02/28/162584/

 

※住みたい街、沿線(去年順位)です。

 

トップ3は順位を維持。

山手線沿線が上位7街中4街なので、やはり強いですね。

 

当たり前ですが、どこの駅も有名です。

 

 

それぞれの街に住むには年収がいくら必要か?

 

  • 1人暮らし
  • 20~25㎡
  • 駅徒歩5~10分

の3つの条件で住居検索します。

 

そこで出た家賃を0.3で割って、かける16をして年収を計算します。

(家賃は月収の3割を想定、またボーナスを年4か月と想定)

 

家賃の検索はHOMES君を使用しています。

 

家賃を調べる[目安・平均]なら家賃相場【HOME'S】
家賃を調べる・家賃相場なら、賃貸情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】日本最大級の豊富な賃貸物件の賃料データから、目安となる平均家賃を算出!

 

 

10位:鎌倉

 

鎌倉・・おしゃれタウンですね。

 

鎌倉の家賃平均は7.07万円でした。

 

ここから導き出される適正月収は23.56万円です。

 

よって、鎌倉に住むのに適した年収は376.9万円です。

 

ここが基準家賃となるのか??(追記:なりませんでした)

 

 

9位:武蔵小杉

 

むさこ!

 

武蔵小杉の家賃平均は7.44万円でした。

 

ここから導き出される適正月収は24.8万円です。

 

よって、鎌倉に住むのに適した年収は396.8万円です。

 

意外にも鎌倉と大差ないですね。まあ、”平均”家賃なので参考程度ですが。

 

 

8位:浦和

 

浦和はさいたまなので安そうです。

 

浦和の家賃平均は6.68万円でした。

 

ここから導き出される適正月収は22.3万円です。

 

よって、浦和に住むのに適した年収は356.2万円です。

 

予想通り、鎌倉・武蔵小杉よりは低い年収でも大丈夫そうです。

 

 

7位:目黒

 

目黒は高そう・・

 

目黒の家賃平均は10.38万円でした。

 

ここから導き出される適正月収は34.6万円です。

 

よって、目黒に住むのに適した年収は553.6万円です。

 

高!!!!!!!!!!!!!!!wwwwwwwwwwwwwww

 

 

6位:品川

 

新幹線も通っているターミナル駅です。

 

品川の家賃平均は9.49万円でした。

 

ここから導き出される適正月収は31.6万円です。

 

よって、品川に住むのに適した年収は506.1万円です。

 

目黒よりは安いんですね~

 

 

5位:新宿

 

日本一、いや世界一の乗降者数を誇る駅です。

 

新宿の家賃平均は9.20万円でした。

 

ここから導き出される適正月収は30.6万円です。

 

よって、新宿に住むのに適した年収は490.6万円です。

 

思ったより安いです。

歌舞伎町という特殊な街があるので、家賃が低くなっているのでしょうか?

 

 

4位:大宮

 

ここで大宮!前年9位から大躍進です。

 

大宮の家賃平均は6.99万円でした。

 

ここから導き出される適正月収は23.3万円です。

 

よって、大宮に住むのに適した年収は372.8万円です。

 

400万円をきっています。この安さも住みたい街上位に来た理由でしょうか。

 

 

3位:吉祥寺

 

ここからトップ3です。

 

吉祥寺の家賃平均は7.56万円でした。

 

ここから導き出される適正月収は25.2万円です。

 

よって、吉祥寺に住むのに適した年収は403.2万円です。

 

ほぼ400万円です。わたしが住むのにちょうどいいですねwww

 

 

2位:恵比寿

 

おしゃれタウン恵比寿

 

恵比寿の家賃平均は13.83万円でした。

 

ここから導き出される適正月収は46.1万円です。

 

よって、恵比寿に住むのに適した年収は737.6万円です。

 

700万越え・・・・・・・(;´∀`)

 

 

1位:横浜

 

さあ、1位横浜はいくらだ!!!!

 

横浜の家賃平均は8.22万円でした。

 

ここから導き出される適正月収は27.4万円です。

 

よって、横浜に住むのに適した年収は438.4万円です。

 

恵比寿の後だといけそうな気がする・・・!!!!

 

 

まとめ

 

2019年住みたい街ランキングトップ10に住むために必要な年収は次の通りです!!!

 

・1位:横浜・・・438.4万円
・2位:恵比寿・・・737.6万円
・3位:吉祥寺・・・403.2万円
・4位:大宮・・・372.8万円
・5位:新宿・・・490.6万円
・6位:品川・・・506.1万円
・7位:目黒・・・553.6万円
・8位:浦和・・・356.2万円
・9位:武蔵小杉・・・396.8万円
・10位:鎌倉・・・376.9万円

※あくまで、平均家賃をもとに計算しているので、あしからず。

 

2位恵比寿と8位浦和では倍の差があります。おそろしあ。

 

年収400万円のわたしだと、住める街は5つほどに限られそうですね。

 

まずは横浜に住めるような年収を目指します!!www

 

 

ほな、また。。







最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
良かったら、応援していただくと嬉しいです(*´ω`)
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村 投資ブログへ


スポンサードリンク



コメント