増配が期待できる3月末優待銘柄3つ!!!

つぶやき
スポンサーリンク

おはこんにちばんは、ゆとり世代の投資家、ゆとりです!!!

 

 

ついに3月末銘柄の配当&優待の権利確定日まであと3日です!!!!

営業日基準ではあと2日しかありません!!!

 

そこで、私が持っている銘柄の中で、

優待もあり今後の増配も期待できるオススメ3銘柄を紹介します!!!

 

 

スポンサーリンク

1つ目はこちら!!!

 

1つ目は、沖縄セルラー電話(証券コード:9436)です!

 

なんの会社か?

 

沖縄セルラー電話は、電話とついているように、沖縄で通信業を営んでいる会社です。

沖縄での携帯電話シェア5割と圧倒的なポジションを気づいています。

また、KDDIの傘下であることも有名です。

 

どんな優待か?

 

カタログギフト優待を実施しています。

持ち株数毎の優待情報は下記の通りです。

保有株数 保有期間5年未満 保有期間5年以上
100~999株 3,000円相当 5,000円相当
1,000株以上 5,000円相当 10,000円相当

 

長期保有優遇をしています。

効率が良いのは100株保有ですね。

 

配当情報

 

2019年3月期の配当は1株当たり124円(予想)となっています。

配当利回りは3.4%前後です。配当性向は38.5%(予想)です。

まあ、悪くない利回りですね。

 

沖縄セルラー電話がすごいのは、増配年数です。

日本ではトップクラスである18年連続増配を予定しています。(2019年3月末配当で18年)

なんと、18年間で配当は28倍になっています!!!

 

下記の配当推移は公式HPより引用。

 

配当性向も高くなく、通信業という安定収入が期待できる業種なので、今後の増配も期待できそうです。

 

 

2つ目はこちら!!!

 

2つ目は、KDDI(証券コード:9433)です!

 

なんの会社か?

 

言わずと知れた総合通信大手企業です。

最近はM&Aを駆使して、多角化戦略をとっています。

また、先ほどの沖縄セルラー電話の親会社ですw

 

どんな優待か?

 

カタログギフト優待を実施しています。

持ち株数毎の優待情報は下記の通りです。

保有株数 保有期間5年未満 保有期間5年以上
100~999株 3,000円相当 5,000円相当
1,000株以上 5,000円相当 10,000円相当

 

長期保有優遇をしています。

効率が良いのは100株保有ですね。

 

ちなみに、沖縄セルラー電話と同じ優待です。

 

配当情報

 

2019年3月期の配当は1株当たり100円(予想)となっています。

配当利回りは3.9%前後です。配当性向は38.6%(予想)です。

まあ、悪くない利回りですね。

 

沖縄セルラー電話と同じ配当性向ですが、利回りはKDDIの方が良いです。

 

KDDIがすごいのは、増配年数です。

日本ではトップクラスである17年連続増配を予定しています。(2019年3月末配当で18年)

なんと、17年間で配当は33倍になっています!!!

 

下記の配当推移は公式HPより引用。

HPの配当情報欄には、今後も持続的な増配を目指すと記載されており、

かなり期待できそうです。

 

 

3つ目はこちら!!!

 

3つ目は、興銀リース(証券コード:8425)です!

 

なんの会社か?

 

リースや割賦を軸とした金融事業を営んでいる企業です。

連結子会社26社、持分法適用関連会社3社を保有する、「総合尾金融サービスグループ」へ成長し、今後の拡大も期待できそうです。

 

どんな優待か?

 

図書カード優待を実施しています。

持ち株数毎の優待情報は下記の通りです。

保有株数 保有期間1年未満 保有期間1年以上
100株以上 3,000円相当 4,000円相当

 

長期保有優遇をしています。1年で長期保有認定なので緩い条件ですね。

 

毎年3冊専門書を買えます!!!

 

配当情報

 

2019年3月期の配当は1株当たり76円(予想)となっています。

配当利回りは2.8%前後です。配当性向は19.7%(予想)です。

まあ、悪くない利回りですね。

配当性向が2割とかなり低いです。

まだまだ増配の余地ありです。

 

下記の配当推移は公式HPより引用。

HPからは情報が拾えませんでしたが、興銀リースは16年連続で増配中です。

 

16年前に比べ配当が何倍になったかは不明ですが、そこそこの数値になっているはずです。

 

 

感想

 

すべて16年以上の連続増配中で、優待がある銘柄を紹介しました。

どれも配当、優待ともに魅力的です。

 

株価が含み損になっても、長期で保有することで十分回収可能な銘柄たちかと思います。

 

このほかにもオススメはあるのですが、またの機会で!!!

 

※投資の際の最終判断はご自身で行っていただき、自己責任でお願いいたします。

 

 

ほな、また。。







最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
良かったら、応援していただくと嬉しいです(*´ω`)
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村 投資ブログへ


スポンサードリンク



コメント