最強のドル建てポートフォリオが完成した。

資産等現状
スポンサーリンク

おはこんにちばんは、ゆとり世代の投資家、ゆとりです。

 

ついに、ゆとり投資家こと、私の、外国株式ポートフォリオが完成しました!!!!!

 

約1か月前の完全撤退から長かった。。。。

また逢う日まで(資産0)
資産がなくなりました。 ほな、また。。

 

完成した最強ポートフォリオはこちら!!!!!!!

 

 

BND:10%

BNDX:10%

VTI:60%

VXUS:20%

この割合でポートフォリオを構築しています。

 

BNDとBNDXの債権ETFをそれぞれ10%組み込むことでポートフォリオのリスクを抑える。

最強の株式市場であるアメリカ株式ETFであるVTIの比率を60%とすることで、株式市場の成長にもついていける。

さらにアメリカ以外の株式ETFも20%組み込むことで、その他の成長を取り込むことができる。

 

 

VTIとVXUSはVT一本でもいいのですが、なぜVTIとVXUSを組み合わせているかというと、

  1. VT一本よりもアメリカ株比率を上げるため
  2. VTIとVXUSを組み合わせたほうが、経費率を抑えることができるため

という2点を考慮して、VT一本でなくVTIとVXUSを組み合わせています。

 

 

これで配当がおおよそ年間2%

株価値上がりは3~5%(になってほしい)

なので、年平均利回りが5~7%になります。(なってね♡ これを上振れても良いよ♡)

 

ポートフォリオすべてがETFなので、個別投資とは異なり、以前よりリスクはかなり減ったかと思います。

定年まで40年あるので、まったり行きましょう。

 

うそです。100万ドル儲けたい。

 

まずは脳死で株数を増やしていこう。

 

 

ちなみに現時点で、全ETF含み益やぞ。

最強。

 

 

ほな、また。。







最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
良かったら、応援していただくと嬉しいです(*´ω`)
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村 投資ブログへ


スポンサードリンク



コメント